柳水芸術協会

お問い合わせ・お申し込み電話番号 06-6623-6100

メールでのお問い合わせはこちら



田邊柳奨先生 大阪護国神社 奉納揮毫

2020.09.28 Monday

 

皆様、益々ご清祥の事と存じます。

 

さて、この度、田邊柳奨先生が大阪護國神社に於いて、

 

平和の祈りを込め、奉納の書を揮毫されました。

 

この企画は、和プロジェクト TAISHIが主催しており、

 

9月21日 国際平和デー(1981年の国連総会によって

 

制定された「世界の停戦と非暴力の日」)に、

 

全国の護國神社、靖國神社、広島平和公園、

 

長崎平和公園に於いて、全国の書道家が一斉に、

 

英霊の追悼、平和の祈りを込めて、揮毫をする式典です。

 

今年で第4回を迎え、本年はコロナウイルスによる禍からの

 

終息祈願を含め、全国の高校書道部47校以上が書道パフォーマンス

 

で参加し、大阪護國神社では、柳奨先生と、

 

浪速高等学校書道部の皆さんと奉納揮毫をされました。

 

また、当協会後援会の顧問の衆議院議員 左藤章先生の奥様の

 

左藤浩子様と、大阪府会議員 岩木均先生にお忙しい中、

 

ご参列賜り、ご挨拶頂きました。

 

 

 

晴天に恵まれ、浪速高校書道部の10名の皆さんが、清々しい躍動感のある

 

パフォーマンスを披露されました。

 

 

 

 

 

 

そのあと、本殿にて柳奨先生が奉納揮毫されました。

 

猿丸志摩子さんにクリスタルボウルを演奏して頂き、揮毫をサポート。

 

静寂な空間の中、柳奨先生の魂込めた揮毫でした。

 

 

 

 

 

今回、「恒久平和」という文字を二つの思いで書かれ、

 

一つは過去の戦争と平和への思い。英霊の方々への感謝と追悼。

 

もう一つは、未来のコロナ禍からの平和への願い。

 

戦後75年薄れていく記憶、コロナによる見えない不安な未来、

 

そういった事を、みんなで祈り、願う。しっかりと目に見える、

 

書の形にして記す事が大切です。そして、

 

このプロジェクトが続いて行くことで、

 

恒久な平和へ一歩一歩と向かっていくと説明されました。

 

 

 

 

 

速高等学校の皆様と当会の皆様と和プロジェクトの「わ」で撮影

 

 

 

ご参列頂いた皆様、浪速高校の皆様、護国神社の皆様と共に

 

無事終えることができました。ありがとうございました。

 

 

当協会の皆さんと記念撮影

 

 


●テレビ大阪のニュースで放映されました。こちらから

 

 

 

●大阪日日新聞、産経新聞に掲載されました。

 

 

●また柳奨先生の揮毫の様子はYouTubeにアップしておりますので

ぜひご覧ください。こちらから

 

 

 

 

 

 

 

 

 


第12回 人間芸術講座 「一字書 書初め講座」

2019.12.22 Sunday

 

 

一年の計は一字書にあり!

令和2年の新春に、あなたの新たな願いや、標、豊富など
シンプルに漢字一字を決め、その字に思いを込めて
色紙に大筆で書く講座です。

一筆入魂!
年明け、気持ちを新たに、心穏やかに、
書で表現してみませんか・・・

掛軸タイプの色紙掛け付きですので、ご自宅や
職場に掛けたり、折り畳んで保存もできます。

お手本でご指導頂きながら書いていきますので、
初めての方でもお気軽に参加できます。

お手本、材料、道具等、こちらでご用意致します。
手ぶらでご参加下さい。

■講 師   柳水芸術協会  会長  田邊柳奨 先生

■と き   令和2年 1月13日(月)祝日
     14時〜16時30分

■ところ  阿倍野市民学習センタ− 第2研修室

     

■定 員  15名  (1月6日申し込み締切)


■参加費 5,000円
    受講料・お手本・貸道具・材料、
    色紙掛軸タトウ・お菓子、お茶込みです。
 
●お申込み方法
協会お問い合わせページより必須項目を入力して頂き

お問い合わせ内容欄に希望の漢字一字を明記して送信してください。
希望の漢字一字のお手本を作成しますので、
必ずメールにて一字をお知らせください。
こちらから確認のメールを送り完了です。

 

※参加申請をされずに当日参加はできませんのでご注意下さい。
※満員になり次第、締め切らせて頂きます。人気の講座ですので、お早めに。
※お申し込み後のキャンセルは、基本的にお断りしておりますが、

やむを得ない場合は、必ず前日までに下記まで電話にてご連絡下さい。

 

柳水芸術協会 TEL 06−6623−6100

JUGEMテーマ:書道

 


第11回 人間芸術講座 「楽しい手描き年賀状講座」

2019.11.04 Monday

 

 

 

 

 

今年も残すところ2カ月。そろそろ年賀状の準備の季節が
やって参りました。昨年好評頂きました、手描き年賀状
講座を開催致します。
人と人との繋がりに感謝を込めて、大切な方に、心のこもった
手描きの年賀状を描いてみませんか? 来年の干支「ねずみ」
や、年賀にふさわしい風物詩を一筆画で描いたり、筆文字を
いれたり、あなただけのオリジナルの年賀状を描きます。
日本の素晴らしい季節文化を感じながら、あなたのもっている
豊かな感性を磨きましょう。
画材はこちらでご用意致しますので、初めての方でも手ぶらで、
お気軽にご参加下さい。

 

 

■講 師  柳水芸術協会 会長  田邊柳奨 先生

 

■と き 令和1年 11月24日(日) 4時〜16時30分 

 

■ところ 阿倍野市民学習センタ− 第2研修室

 

■定 員  20名   (11月22日申し込み締切)

 

■参加費 3,500円(お手本・貸道具・材料・お茶込)

 

      

●お申込み方法 こちらの問い合わせページより

必須項目とお問い合わせ欄に 「第11回年賀状講座に参加します。」

と入力の上、送信して下さい。

こちらから確認のメールをお送り致します。

 

お申し込みはこちらから

 

※満員になり次第、締め切らせて頂きます。

人気の講座ですので、お早めに。

※お申し込み後のキャンセルは、基本的にお断りしておりますが、

やむを得ない場合は、 必ず前日までに下記まで電話にてご連絡下さい。


第10回 人間芸術講座 「氏名筆字講座」

2019.10.02 Wednesday
名前くらいは筆字で書きたい!
と思っている方におススメの講座です。

 

氏名は、あなたにだけ与えられた大切な文字です。

正しく書いて、さらにレベルアップしましょう…

 

 

●初めての方でもお気軽に受講できる、1レッスン講座。

●あなただけの、柳奨先生直筆の氏名お手本で学びます。

   お手本は、冠婚葬祭の際、のし書き、芳名書きとしても活用できます。

●ビジネス文書において、人格を高める直筆サインや、直筆名刺にも 活用できます。 

 

 

 

講  師  柳水芸術協会 会 長  田邊柳奨 先生

 

日  時  令和元年 10月20日(日)    

  午後2時〜4時30分 (約2時間半 、ティータイムあり)

 

講座内容 

 ●筆文字の重要性

 ●基本筆法、実演

 ●練習、指導

 

参 加 費  5,000円  

    内訳 受講料3,000円+直筆手本2,000円(受講者特別価格)  

 ※当協会指定の毛筆名前お手本をお持ちの方は、

      受講料3,000円のみで受講できます。  

 ※直筆手本のみをご入用の方は3,000円で購入することもできます。

      ご連絡下さい。           

 

持 参 物  筆ペン持参(筆先が毛の物をご持参下さい)  

  ※万年筆タイプの筆ペンも当日販売しております。(別途2,200円)

 

定  員  10名  

  ※受講お申込みは手本作成の為、10月15日で締め切らせて頂きます。  

  ※直筆お手本を作成の為10月15日以降にキャンセルされる場合は、

  氏名お手本を3,000円にてご購入頂きますので、ご了承の上、

  お申込み下さい。

 

場  所  阿倍野市民学習センター(アトリエ)  

  大阪市阿倍野区阿倍野筋3-10-1-300あべのベルタ3階 TEL:06-6634-7951   

【大阪メトロ谷町線】「阿倍野駅」7号出口より あべのベルタ地下2階通路を通り3階

【天王寺駅】より徒歩5分

 

お申込み方法
当協会お問い合わせページより必須項目を入力して頂き

お問い合わせ内容欄に、10月20日の氏名筆字講座参加表明と、

ご自分のお名前を明記して送信してください。

そのお名前を参考にお手本を作成します。
こちらから確認のメールを送り完了です。

 

※参加申請をされずに当日参加はできませんのでご注意下さい。
※満員になり次第、締め切らせて頂きます。
※お申し込み後のキャンセルは、お手本作成の為、基本的にお断りしておりますが、

 やむを得ない場合は、当協会迄、電話にてご連絡下さい。


YouTubeに協会チャンネル開設しました。

2019.09.30 Monday

柳水芸術協会のYouTubeチャンネル開設致しました!

 

先日執り行いました、柳雅先生芸術歴40周年記念祝賀会において

田邊柳奨先生による書の揮毫、演奏家 横澤和也先生による

石笛演奏の模様です。

 

2m30僂粒歇瓦暴砲い僚颪魎毫され、柳雅先生へ贈呈されました。

 

創設者 柳水先生が良くおっしゃっていた、教え「心如水」の文字を

選ばれ、安部晴明神社の境内より沸き出でる井戸水「晴明水」で墨をすり、

柳水先生が愛用していた筆を使い、柳奨先生は、柳水先生と共に、

祝の書を揮毫されました。
また横澤和也先生の石笛の音色で、会場が澄み渡り、特別な空間となりました。

 

 


田邊柳雅先生 芸術歴40周年記念 個展のご報告。

2019.09.23 Monday

 

9月12日〜17日まで大阪道頓堀 ギャラリー香2・3階で行われました、

柳雅先生の40周年の個展、大盛況にて終了いたしました。

展示は2階と3階。

 

 

2階は40年の集大成である代表作品を40点展示。

3階は30年度作品と最新作を40点展示。

1月に怪我をされ、1カ月入院からリハビリ、
そこから、わずか4カ月で40点を描かれ
奇跡の復活でした。その魂こもった作品をご覧になった方が、
パワーを感じ喜んで頂きました。

期間中、柳雅先生も在廊され、6日間で120名の方にご来場頂き、

皆様に直接お話しできましたので、大変賑わいました。

お忙しい中、ありがとうございました。


 

 

また、今回は新作猫作品が12点展示。

猫総選挙と題しまして、ご来場者の皆様にアンケートにご記入頂き、

投票して頂きました。

ご協力ありがとうございました。


その結果をご報告いたします。
栄えある1位の猫ちゃんは
「金魚を眺める子猫」
2位は
「シャボン玉と猫達」
3位は
「もふもふ」
でした。
そして、全体で印象に残った作品は、
「桜」
でした。
今回の猫作品は、先生の新たな作風で、愛情をたっぷり込めて
描かれましたので、作品から可愛さがあふれており、
ご覧の方がみんな微笑んでおられました。
ありがとうございました。

 


田邊柳雅先生 芸術歴40周年記念 祝賀会 ヨハネ・パウロ教念平和賞 受賞式

2019.09.23 Monday

 

 

やっと秋らしくなってまいりました。
皆様益々ご清祥のことと存じます。

さて、9月8日に田邊柳雅先生芸術歴40周年記念祝賀会、
並びにヨハネ・パウロ教念平和賞,受賞式を
開催致しました。長年に渉りお付き合いさせて
頂いている皆様にご出席いただき、
受賞式は厳かに、祝賀会は和やかに、お祝いの会を
執り行うことが出来ました。

 

1部では東京から元皇族のご名代の方をお招きし、
受賞式を行い、2部は祝賀会で、
議員の先生方、医師の先生からご祝辞を頂きました。


その後、田邊柳奨先生による、祝いの毛筆揮毫を披露。
演奏家、横澤和也先生の横笛演奏のもと、
その空間と時間と心が一つになり、柳雅先生への祝いの想いをこめ、
揮毫されました。
その動画は後日アップさせて頂きます。

 

 

 

 

3部は柳雅先生の40年を振り返りながらの歌リサイタル。
今年一月に転倒し、1カ月入院からの奇跡の復活の歌披露
でした。また、これまで幾多の病気を乗り越え、簡単な道ではない中、
活動を続けてこられた、この度の二重の慶びは感無量であります。

 

今回、3カ月かけて準備をしてまいりましたが、成功に執り行うことが出来ました。
そして、何よりも、いつも、あたたかく見守ってくださっている皆様に
感謝の気持ちでいっぱいであります。

ありがとうございました。

田邊柳雅先生 芸術歴40周年記念個展 開催のご案内

2019.08.10 Saturday
田邊柳雅 芸術歴40周年記念 個展
    幾度の苦難を乗り越えた
    
  「奇跡の世界」
■令和1年 9月12日(木)〜17日(火)
    11:00〜19:00
    最終日17日は17:00まで
  道頓堀松竹座前
暑い日が続きますね。
皆様には益々ご清祥のことと存じます。
さて、この度、柳水芸術協会 名誉会長 
田邊柳雅先生が令和の幕開けと共に、
芸術歴40年という大きな節目を迎えられ、
記念の個展を開催致します。
     田邊柳雅先生
タイトルは「奇跡の世界」。
柳雅先生はこれまでの40年、
大変苦難の道でした。
幾度の病気を乗り越えながらも、
柳雅流の画の道を極め、弟子育成、
社会貢献にも努め、その功績により
数々の賞を受賞されておられます。
また、今年1月には、足を負傷。
1カ月入院。今回の個展は中止を
余儀なくされる状態でした。
しかし、柳雅先生のゆるぎない精神力で、
4月より制作にかかり、まさに奇跡の世界が
現実となります。
40年の集大成である代表作約30点
新作約50点、その中で猫作品10点
大変見ごたえある柳雅流和紙写実の
個展ですので皆様ぜひご来場ください。
また、9月8日には記念祝賀パーティーを
都シティ大阪天王寺に於いて企画して
おります。ご興味があり、詳細が知りたい方は、
直接当協会ホームページにて8月20日までに
お問い合わせください。
   「奇跡の牡丹」8号サイズ
   「和合」8号サイズ
   「かくれんぼ」色紙サイズ

第9回 人間芸術講座 「氏名筆字講座」のご案内

2019.06.14 Friday

氏名は、あなたにだけ与えられた大切な文字です。

正しく書いて、さらにレベルアップしましょう…

 

半年に一度開催!

 初めての方でもお気軽に受講できる、1レッスン講座。

●あなただけの、柳奨先生直筆の氏名お手本で学びます。

   お手本は、冠婚葬祭の際、のし書き、芳名書きとしても活用できます。

●ビジネス文書において、人格を高める直筆サインや、直筆名刺にも 活用できます。 

 

 

 

講  師  柳水芸術協会 会 長  田邊柳奨 先生

 

日  時  令和元年 7月21日(日)    

  午後2時〜4時30分 (約2時間半 、ティータイムあり)

 

講座内容 

 ●筆文字の重要性

 ●基本筆法、実演

 ●練習、指導

 

参 加 費  5,000円  

    内訳 受講料3,000円+直筆手本2,000円(受講者特別価格)  

 ※当協会指定の毛筆名前お手本をお持ちの方は、

      受講料3,000円のみで受講できます。  

 ※直筆手本のみをご入用の方は3,000円で購入することもできます。

      ご連絡下さい。           

 

持 参 物  筆ペン持参(筆先が毛の物をご持参下さい)  

  ※万年筆タイプの筆ペンも当日販売しております。(別途2,160円)

 

定  員  20名  

  ※受講お申込みは手本作成の為、7月15日で締め切らせて頂きます。  

  ※直筆お手本を作成の為7月15日以降のキャンセルはできませんのでご了承ください。

 

場  所  阿倍野市民学習センター(アトリエ)  

  大阪市阿倍野区阿倍野筋3-10-1-300あべのベルタ3階 TEL:06-6634-7951   

【地下鉄谷町線】「阿倍野駅」7号出口より あべのベルタ地下2階通路を通り3階

【天王寺駅】より徒歩5分

 

お申込み方法
当協会お問い合わせページより必須項目を入力して頂き

お問い合わせ内容欄に、氏名筆字講座参表明と、

ご自分のお名前を明記して送信してください。

そのお名前を参考にお手本を作成します。
こちらから確認のメールを送り完了です。

 

※参加申請をされずに当日参加はできませんのでご注意下さい。
※満員になり次第、締め切らせて頂きます。人気の講座ですので、お早めに。
※お申し込み後のキャンセルは、お手本作成の為、基本的にお断りしておりますが、

やむを得ない場合は、必ず前日までに下記まで電話にてご連絡下さい。


第8回人間芸術講座「一字書 書初め講座」のご報告

2019.01.18 Friday

平成31年一字書、書初め講座が13日に行われました。

参加者の皆さんが選んできた一字に対する思いを

語って頂き、柳奨先生のお手本で2時間かけて

書いて頂きました。

連休でしたので、タイミングが合わず残念ながら

参加できなかった方もいらっしゃいましたが、

2時間集中して丁寧にレッスンして頂きました。

 

 

 

 

 

 

今年はほぼ経営者の方でしたので

これからの一年に対する思いを

文字に表現できたかと思います。

先生より文字の語源と書かれた字に

対しての評価をして頂き

しっかりとした安定感かつ躍動感のある文字で

今年一年素晴らしい年になりますと

お話を頂き、とても充実した時間でした。

また来年も開催致します。



教室のご案内:毛筆書道・一筆画・実用書道教室

イベントのご案内:展覧会・教室の日程のご案内

お問い合わせ・お申し込み 柳水芸術協会 電話番号:06-6623-6100 住所:〒545-0021 大阪市阿倍野区阪南町2-26-26 メールでのお問い合わせはこちら

柳奨のススメ:田邊 柳奨オフィシャルブログ
柳水芸術協会 FaceBook

柳水芸術協会

〒545-0021 大阪府大阪市阿倍野区阪南町2-26-26
TEL:06-6623-6100

ページのトップへ
Copyright (C) Ryusui Art Association All Rights Reserved.